最安でインテリアコーディネーターの資格を取得するには?

最安でインテリアコーディネーターの資格を取得するには、一番コストを抑えることができる独学で資格取得を目指す方法がオススメです。

 

では、独学ではどのくらいの費用がかかるのでしょうか?

 

参考書の価格

インテリアコーディネーター資格試験の受験対策には、参考書と過去問題集、製図ツールの 3 点が必要です。まず参考書ですが、必ず購入しておきたいのが「インテリアコーディネーターハンドブック」です。

 

これはインテリアコーディネーター資格試験を主催しているインテリア産業協会が出版している参考書です。オススメの理由は、基本的に試験問題はこのハンドブックの内容から出題されるからです。

 

試験対策が立てやすいので、独学で学習するなら必ずゲットしたい教材です。このハンドブックは上・下巻の 2 冊に分けられていて、各 4,300 円(税抜)で販売されています。

 

過去問題集と図面対策キットの購入

次に過去問題集を購入します。過去問題集で合格者から高い評価を得ているのは「インテリアコーディネーター資格試験問題 徹底研究」です。

 

この教材も「販売編」「技術編」と 2 つに分けられていて、各 2,800 円(税抜)とリーズナブルな価格で提供されています。

 

また二次試験は論文やプレゼンテーションの課題がありますので、その試験対策を行う教材も購入します。それが「 IC 二次試験図面対策キット」と呼ばれるもので、5,000 円(税込)で購入することができます。

 

特に未経験者の場合は、この教材を揃えておくことをオススメします。なぜなら、製図スキルなどは独学で身に付けることはなかなか難しいことだからです。

 

製図ツールの費用

次に製図ツールを購入します。製図ツールは、シャープペンシル・鉛筆・色鉛筆・消しゴム・三角定規・コンパス・テンプレート・字消し板・製図用ブラシなどを揃えます。予算はだいたい 7,000 円もあれば購入できると思います。

 

参考書 8,600 円 + 過去問題集 5,600 円 + 図面対策キット 5,000 円 + 製図ツール 7,000 円 + 受験料 14,400 円(基本タイプ)= 40,600 円ほどでインテリアコーディネーター資格取得が目指せます。