管理人のプロフィール

管理人イラスト

はじめまして。

 

当サイト管理人のミサトです。

 

現在、都内のリフォームデザイン事務所で働きながら、将来はフリーで働くことを夢見るごくごく普通の主婦です(*^^*)

 

インテリアコーディネーターというと、「住宅メーカー」への就職を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、わたしには、2人の子どもと、土日休みのサラリーマンの夫がいましたので、平日休み(火曜・水曜)であることが多い大手の住宅メーカーは候補から外し、現在は都内にある中規模のデザイン事務所で働いています。

 

駆け出しの新人として入社したわたしも、今年でちょうど5年目♪

 

試験勉強をしていた当時は、まだ小学生だった子ども達も今では高校生になり、時間の流れの早さをしみじみと感じています。

 

リフォームデザイン事務所へ就職

わたしが働くリフォームデザイン事務所は、業務内容が多岐にわたっているのが特徴です。

 

具体的には、プランニング・CADによる製図・パース(遠近法を利用した室内空間などの透視図)作成といった主要業務はもちろん、顧客とショールーム同行・プレゼンテーション・見積作成・着工から竣工までの現場監理・引き渡しにいたるまで、リフォームのすべての業務に携わることができるので、この先フリーで働いていくための土台作りにはピッタリでした。

 

あらゆるプロジェクトに携わることができるので、その中で日々学び、さまざまな経験を積み、自分を磨いていくのに絶好の職場とも言えます。

 

スタッフの数もそこまで多くないため、アットホームな雰囲気でワイワイやりながら毎日仕事をしています(*^^*)

 

やりがいのある仕事!

仕事を頑張る女性のイラスト

現在手がけているのは、住居をスケルトン(骨組み・構造体)状態まで解体し、中身をまったくゼロから創りなおす全面リフォーム。

 

もちろん大変だと感じることもありますが、それ以上にとてもやりがいのある仕事です。

 

家具もデザインして造り付け、設備機器は施主のこだわる外国製品、建材も無垢の床板や珪藻土などなど…リフォーム費用だけでも1,000万以上かかる大型案件です。

 

毎日、さまざまな建材、家具、設備機器、照明器具などについて学びながら、お客さんの要望を実現させるべく奮闘しています。

 

インテリアコーディネーターの仕事は、お客さんの希望をヒアリングしながら「本当にステキだと思える物を形にできる」素晴らしい職業です。

 

時には、自宅で家事の合間に図面を作成したり、現場で汗まみれになって職人さんと打ち合わせをしたり、決して「楽」とは言えませんが、心底「楽しい」と感じられる仕事だと思っています。

 

普段からデザイン性の高い空間を体感したり、美しい建築物などを見るのが好きな方にとっては、まさに”天職”のような仕事です(*^^*)

 

当サイトは、これからインテリアコーディネーターを目指す方に役立つサイトを作りたいと思い立ち上げました。

 

当サイトをきっかけに、1人でも多くの方が、インテリアコーディネーター試験に合格し、無事資格を取得できることを心より応援しております。

 

インテリアコーディネーター資格を取りたいあなたへ

合格した主婦

全くの未経験だった当サイト管理人が、
1日1時間の勉強を6ヶ月間続けた結果、
念願のインテリアコーディネーター資格試験に1発合格できた勉強法を公開しています。

 

資格の取得を目指している

試験の攻略法を知りたい

効率の良い勉強法を知りたい

インテリアの仕事に興味のある

インテリア業界へ転職を検討中

 

上記のような方は、参考にしてみてくださいね♪

 

1発合格できた勉強法を今すぐ見る!