インテリアコーディネーター資格を取得するメリット

インテリアコーディネーターの資格を取得すると、いくつかのメリットを得ることができます。

 

まずインテリア業界ですでに働いている人にとっては、スキルアップとお客様の信頼度アップに繋がります。一生に一度の買い物である家を建てる時、お客様は同時にインテリア家具やキッチンを購入します。

 

大変に高価な買い物ですから、顧客は知識と経験を十分に持った人にその仕事を任せたいと思うのではないでしょうか。インテリアコーディネーター資格はまずお客様の信頼を勝ち取るツールなのです。

 

また試験を通じて得た知識とスキルは、必ず現場で役に立ちます。仕事のクオリティ向上・スキルアップを目指す方には、このインテリアコーディネーター資格取得をオススメします。

 

多くの選択肢を得られる資格

2 つ目に就職や転職に役立ちます。インテリアコーディネーターという職業は世の中ではかなり人気があり、またニーズを高めている仕事の 1 つです。

 

この資格を持っていれば、住宅メーカーやリフォーム会社、家具販売店などへの就職・転職を有利に進めることができます。

 

またインテリア・建築業界以外からもオファーが掛かることもあるので、就職先の選択肢を一気に広げることができる資格なのです。

 

高収入のフリーランス

3 つ目は、インテリアコーディネーター資格を取得して実績を積めば、将来フリーランスとして働くことができます。フリーのインテリアコーディネーターとして働くには十分な経験と実績が必要です。

 

しかし、フリーで働いて成功している人は、年収数千万円を稼いでいる方もいらっしゃるそうです。これは資金に糸目をつけない顧客から信用を得て仕事を任されることで、仕事の単価が高くなる傾向があるからなのです。

 

最後にプライベートの場でもインテリアコーディネーター資格のスキルを役立てることができます。インテリアの知識とスキルを用いてプライベートのお部屋もプロ並みに演出し、自分の理想的な住環境をカスタマイズしてみても良いかもしれません。

 

多くのメリットを持つインテリアコーディネーター資格取得にぜひチャレンジしてみましょう。